マーケティング

 

復帰ユーザーのリテンションを計測して効率的に顧客を増やす

新規顧客の獲得には、「休眠ユーザー」に復帰してもらうよりも多くの費用と時間がかかります。そのため、すでに製品やサービスを利用していたユーザーを復活させることが重要です。
復帰ユーザーの再エンゲージメントを達成することは、リソースを効果的に活用し、リテンションを向上させるポテンシャルを秘めています。本記事では、復帰ユーザーのリテンション分析の目標、重要性に焦点を当て、成功に向けた鍵を探求します。

復帰ユーザーとは?

復帰ユーザー(Reactivated Users)とは、一定期間においてサービスやプラットフォームを利用していなかったユーザーが、再びアクティブになり、サービスやプラットフォームを利用し始めたユーザーのことを指します。つまり、一度離れていたユーザーが再び戻ってきて、活動を再開した状態を指します。

復帰ユーザーは、以前のユーザーとしてのアカウントを持っており、再びサービスや製品を利用することで、活性化されたユーザーです。彼らが再び活動を開始した理由や動機はさまざまですが、復帰ユーザーの存在は、サービスやプラットフォームが以前のユーザーにとって価値のあるものであることを示しています。

復帰ユーザーのリテンション目標

復帰ユーザーのリテンション分析は、休眠ユーザーを再び活性化し、製品やサービスの利用を再開させることを主な目標としています。新規ユーザーの獲得と同じくらい、復帰ユーザーを取り戻すことは企業にとって重要です。なぜなら、これによって成長が促進され、市場での競争力が維持されるからです。

復帰ユーザーのリテンション分析を行う際には、以下の重要なポイントに注意する必要があります。
|行動ペルソナの変化
復帰したユーザーの行動パターンや傾向が以前と異なるかどうかを分析します。
|復活のトリガーの特定
復帰を促す要因やトリガーが何かを特定し、それを受けたユーザーと受けていないユーザーを比較します。
|行動と収益の比較
復帰したユーザーが主要な行動や収益面で、新規ユーザーや既存のユーザーとどのように異なるかを分析します。
|ROIの評価
復帰したユーザーの獲得にかかるコストや効果を、新規ユーザー獲得と比較してROIを評価します。

復帰ユーザーの診断

復帰ユーザーのリテンションを確保するために、復帰ユーザーの診断が重要です。これにより、以下の情報が明らかになります。
|ベースラインリテンションの作成
復帰ユーザーの活動を追跡して、彼らのベースラインリテンションを設定します。これにより、彼らの復帰後の行動を把握し、効果的なリテンション戦略を立案できます。

|他のユーザーとの比較による復活ユーザーのパフォーマンス評価
復帰ユーザーのリテンション率や行動パターンを他のユーザーグループと比較し、彼らがどの程度復活しているかを評価します。これにより、彼らのリテンションの改善点や成功要因を特定できます。

| 復活ユーザーと他のユーザーグループのリテンションカーブの比較
復帰ユーザーのリテンションカーブを他のユーザーグループと比較し、復帰後のリテンションの持続性や変化を分析します。これにより、復帰ユーザーの行動パターンや傾向を把握し、彼らの継続的な参加を促進する施策を考案できます。

まとめ

復帰ユーザーのリテンション分析は、ビジネス成功のための重要なステップです。復活ユーザーの行動やリテンションを理解し、他のユーザーとの比較を通じて、ビジネスの成長戦略をより効果的に展開できます。
リソースの最適な活用とリテンションの向上を達成するために、復帰ユーザーのリテンション分析を積極的に活用しましょう。

この記事の運営元は
EC-CUBEトップベンダーの
株式会社Refineです。
セキュリティ対策をはじめ、ユーザー行動に基づいたデザイン制作、機能カスタマイズ等、多種多様なECサイト制作を行っております。
事業内容

– EC-CUBE制作支援
– Shopify / Shopify Plus導入支援
– EC特化グロースマーケティング支援
– ECサイト保守・運用

\ 開発実績数500件を突破 /

ピックアップ記事

  1. ファネル分析で ECサイトの売上アップ
  2. ECサイト運営で定点観測すべき指標とは?
  3. 5つの業界におけるファネル分析の例とケーススタディ
  4. 商品毎の売上トレンドを数クリックで可視化する!

関連記事

  1. EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

    リテンションマーケティングの準備〜効果的な計測に向けて〜

    マーケティングを開始する前に、準備は整っていますか?今回は、リテン…

  2. ECサイト

    Shopifyで連携できるCRM -Salesforce Sync-

    ECサイトの顧客情報と営業管理ツールが連携したらいいな。そんな希望…

  3. EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

    コホート分析って?マーケティング初心者でもわかるユーザー行動を知る方法

    ユーザーアナリティクスを聞いたことはありますか?今回は、特にマーケ…

  4. マーケティング

    売り上げアップの鍵を握るのは「休眠顧客」|成功事例紹介

    ビジネスにおいて、新規ユーザーを獲得することは重要ですが、すでに顧客と…

  5. マーケティング

    自社EC×メディアでの成功事例

    ECサイトの立ち上げには、大きく分けてモール出店か自社ECの2つに…

  6. EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

    リテンションマーケティング実践編!〜Bracketedリテンション〜

    リテンションマーケティング実践編 第3弾の今回は、「Bracket リ…

最新の記事

  1. ECサイト

    ECサイト、何でつくる?ECプラットフォーム別費用比較
  2. ECサイト

    Shopifyで連携できるCRM -Salesforce Sync-
  3. ECサイト

    ShopifyとEC-CUBEの違い -仕様の差-
  4. ECサイト

    ECカートプラットフォーム徹底比較!EC-CUBEとecforceの違いとは?
  5. ECサイト

    EC-CUBEとShopifyの違い -ECサイトの種類-
PAGE TOP