EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

 

自社製品でリピーターを増やし続ける秘訣

現在、世界にはインターネットを使っている人は50億人以上います。
世界中の人たちは、様々なデバイスでデジタル製品を楽しんでいます。
デジタルが進化する一方で、ソフトウェア企業はユーザーを獲得し、維持するためにますます競争が激しくなっています。

この傾向はあらゆるソフトウェアに影響を与えていますが、特にモバイルアプリ業界に大きな影響を与えています。
平均的なユーザーは40以上のアプリをダウンロードしていますが、毎日利用されるのは9〜10個に過ぎません。そして、今では800万以上のアプリが存在しています。

では、ユーザーを引きつけ、維持するためにはどうすればいいのでしょうか?
それは、リテンション(ユーザーを引き留めること)が成長にとって重要である理由を理解することから始まります。


ユーザー獲得だけでは不十分


ユーザーを多く獲得すれば、アプリは一時的にApp Storeの上位にランクインするかもしれません。
しかし、ユーザーを引きつけるだけでは足りません。
5億以上のモバイルデバイスを分析した結果、新しいユーザーの80%はダウンロードしてからたった3日後にアプリの利用をやめてしまうことがわかりました。


新規ユーザーの80%はダウンロード後3日で離れる


この傾向はモバイルだけでなく、モバイルであろうとなかろうと同じです。
製品が早い段階でユーザーに頻繁に価値を提供し、習慣的なユーザーに変えなければ、製品は苦戦を強いられます。
ランキングが上がっても、ユーザーが流出してしまえば何の意味もありません。

製品の長期的な成長とビジネスの健全性は、どれだけユーザーを維持できるかにかかっています。
リテンションは、製品の真の価値を示すものなのです。


リテンションの重要性


リテンションは、何日後に何人のユーザーが戻ってきたかを示します。
この例では、ユーザーは2日目に戻り、5日目と6日目にも戻っていますが、下降の軌跡は横ばいになっておらず、製品と市場の適合性に問題があることを示しています。


まとめ:ユーザーを獲得し続けるにはリテンションが鍵


ユーザーを引きつけ、そして維持するためには、単に集めるだけでは不十分です。
新しいユーザーがアプリをダウンロードしても、3日で離れてしまう現実があります。

真の成長は、ユーザーを維持し、習慣的なユーザーに変えることで築かれます。アプリや製品の真の価値は、そのリテンションに宿っています。
ユーザーを獲得し続けるためには、日々の価値提供と長期的なビジョンが欠かせないのです。

この記事の運営元は
EC-CUBEトップベンダーの
株式会社Refineです。
セキュリティ対策をはじめ、ユーザー行動に基づいたデザイン制作、機能カスタマイズ等、多種多様なECサイト制作を行っております。
事業内容

– EC-CUBE制作支援
– Shopify / Shopify Plus導入支援
– EC特化グロースマーケティング支援
– ECサイト保守・運用

\ 開発実績数500件を突破 /

ピックアップ記事

  1. ファネル分析で ECサイトの売上アップ
  2. ECサイト運営で定点観測すべき指標とは?
  3. 商品毎の売上トレンドを数クリックで可視化する!
  4. 5つの業界におけるファネル分析の例とケーススタディ

関連記事

  1. EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

    リピーター維持の秘訣〜リテンションにスポットを当てる〜

    リテンションはビジネスにおいて極めて重要な概念で、顧客やユーザーがサー…

  2. マーケティング

    ユーザー属性とペルソナ分析でリテンションを向上させる

    リテンションマーケティングを競合他社よりも効果的に行うには、ビジネスの…

  3. ECサイト

    Shopify Editions Summer ’24の目玉機能8選を紹介!

    本記事では、Shopify Editions Summer ‘24 で…

  4. EC-CUBE×Amplitudeによるグロース

    セッション時間とは?ユーザーの行動を分析してみよう

    セッション時間とは、ユーザーがウェブサイトやアプリ上でアクティブな状態…

最新の記事

  1. ECサイト

    ECカートプラットフォーム徹底比較!EC-CUBEとecforceの違いとは?
  2. ECサイト

    EC-CUBEとShopifyの違い -ECサイトの種類-
  3. ECサイト

    ShopifyとEC-CUBEの違い -仕様の差-
  4. ECサイト

    Shopifyで連携できるCRM -Salesforce Sync-
  5. ECサイト

    ECサイト、何でつくる?ECプラットフォーム別費用比較
PAGE TOP