ECサイト

オンライン接客とは?コロナ禍での販売商法

感染症拡大の影響により、非接触型のオンライン接客が話題になっています。
「オンライン接客」とひとことで言っても、その種類は様々。
今回は、オンライン接客となにか、その種類についてご紹介していきます。

オンライン接客とは


オンライン接客とは、IT技術やWebサービスを利用してお客様との対面を避けて行うことができる接客方法です。
感染防止策として2020年から需要が高まり、不動産やアパレル業界をはじめ、様々な業界が取り組みを始めています。

メリット

  • 場所の制約がない
  • 好きな時間に利用することができる
  • プロからのアドバイスを手軽に提供することができる。

デメリット

  • ネットワーク回線に影響される
  • 再現できない情報がある
  • ITリテラシーが必要

上記のように、オンライン接客ならではの利点と欠点がそれぞれあります。
自社商材の特徴や顧客層に合わせて利用するサービスを選択していく必要があります。

オンライン接客の種類


  • ライブコマース
  • ビデオ通話
  • チャット
  • 接客予約
  • VR
  • 動画
  • 360度写真
  • インタラクティブ動画

オンライン接客と一言で表しても、様々なサービス形態が存在します。
次にオンライン接客のサービス事例をご紹介します。

オンライン接客のサービス事例


オンライン試着(アパレル)

アパレル業界で使用されているオンライン試着サービス。
自分の体型を入力して、購入したい商品の試着想定を分析してフィット感を教えてくれたり、おすすめのサイズを出してくれたり、過去に購入した服との比較をしたりすることができます。

Virtusize
https://www.virtusize.jp/

オンラインカウンセリング(医療・化粧品)

カウンセリングをオンラインで実現したサービスです。

医療業界では心理カウンセリングが多くサービス提供されており、臨床心理士や公認心理師、キャリアコンサルタントなどに自宅で相談するものが多いです。

また、化粧品業界ではデパートなどでビューティーアドバイザーさんに商品説明をしてもらいながら自分にあった商品を探すアドバイスをオンラインで受けられるサービスを提供している会社もあります。
これにより「気になる商品はあれど、デパートで試すのは恥ずかしい」という人でも自宅でカウンセリングを受けられるようになりました。

コトリー
https://cotree.jp/

アルビオン
https://www.albion.co.jp/counseling/

VRモデルルーム

不動産業界でも感染症拡大の影響を受けて、対面接客からオンライン接客に切り替えて行われています。

中でも、バーチャルでモデルルームを内覧できる「VRモデルルーム」を体感してもらい、合わせて販売担当者からの説明も行うことで、オンラインでも顧客満足度の高い接客を実現しています。

三菱地所レジデンス
https://www.mecsumai.com/sumai/onlineconsult/

インタラクティブ動画

インタラクティブ動画とは、視聴者が触れる仕掛けを組み込んだ動画のこと。動画の中の指定箇所をタップすると別の画面が表示される仕組みで、ハートをタップすると詳細情報が出たり、表示したい情報を動画再生中に表示させたりすることができます。

インタラクティブ動画を組み込むことで、より記憶に残りやすく、オリジナリティのある動画を作成することができます。

MIL
https://mil.movie/

ライブコマース

ライブコマースとはECサイトとライブ配信を組み合わせた販売形式のこと。
中国で流行している販売商法で、感染症拡大の影響もあり、日本でも注目を集め始めています。
ライブ配信画面からそのまま気になった商品をECサイトやアプリ内で直接購入できるようになっています。

ユニクロやGUではすでにライブコマースを実施。
著名人がコーディネートを紹介して視聴者の質問にその場で答えながら商品紹介をしています。

ユニクロ
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/live-commerce/

GU
https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/live-commerce/pc/

まとめ


今回は、オンライン接客となにか、その種類についてご紹介していきました。
中でもライブコマースは弊社でも注目している販売商法の一つです。

弊社は30秒動画のウェブストーリープラットフォーム「Firework」と提供しているloop Now Technologiesとパートナーシップを締結しています。
Fireworkでは、ライブコマース機能もリリース予定。
ライブコマースを取り入れたECサイト構築もお気軽にご相談ください!


RefineはECのチカラで 『時間を作り出す価値』を提供します。
様々なカスタマイズにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

制作実績はこちら

お問い合わせはこちら

SNSもやっているので、フォローよろしくおねがいします!

【Twitter】
https://twitter.com/Refinecorp

【Instagram】
https://www.instagram.com/refine_corp

【TikTok】
https://www.tiktok.com/@refineofficial

【Firework】
https://fw.tv/refineofficial?uid=208579128

ピックアップ記事

  1. BtoEビジネスモデル・お弁当で福利厚生「シャショクラブ」インタビュー(前編)

関連記事

  1. ECサイト

    今年視聴者数1位の楽天市場に出店するメリットとデメリット

    先日大セールが行われていた視聴者数ナンバー1の楽天市場。今回は、楽天…

  2. ECサイト

    Linkpop(リンクポップ)の始め方!日本語で解説

    2022年3月22日(米国時間)にShopify(ショッピファイ)が…

  3. ECサイト

    今、ECサイト運営者が知っておきたいマーケティングDX

    日本全体が推進しているDX。今回はDXの中でもマーケティングDXにつ…

  4. ECサイト

    EC-CUBEとSalesforceでできるインバウンドマーケティング

    ECサイトを運営していれば自然と膨大な量が集まる顧客リスト。その顧客…

  5. ECサイト

    ECサイトとインスタグラム

    SNSで一般的なのは、Line、Facebook、twitterですが…

  6. ECサイト

    UUUMが採用したShopify Plusとは?

    大手Youtuber事務所のUUUM株式会社が、公式…

最近の記事

  1. ECサイト

    ダウンロード版EC-CUBEとクラウド版ec-cube.coの違いとは?
  2. SNSマーケティング

    フォロワー増加するインスタグラム運用のやり方
  3. SNSマーケティング

    企業がPinterestを活用すべき理由
  4. SNSマーケティング

    企業のSNS運用代行
  5. その他

    5GがEコマースにもたらす影響
PAGE TOP